□■□ 不登校について考える □■□

1.不登校とは
  
  
a) 原因
  b) 不登校になりやすいリスク
  c) よくみられる不登校導入のサイン
  d) 不登校のタイプ
  e) 経過及び見通しの指標


2.不登校などに発展しやすい素因と環境について


  
a) 素因
  b) 環境


3.子どもの捉え方


  
a) 不登校状態をどうするかの前になぜ不登校状態になっているか考える
  b) 不登校状態が長期化していくことで、よくみられること


4.対処

  
  
a) 理解すること
  b) 緊急的な問題は対症療法的処置が必要
  c) 適切と思われる環境の整備(できるところから)
  d) コミュニケーション(※最も重要なこと)
  e) 子どもへの具体的援助